【英語×即興】がめら先生から学んだこと復習会

即興グループ 「くりぼ」の5月の担当が私だったので、
がめら先生から学んだこと復習会開催しました。
 
集まっていただいたみなさまに、前回の学びを思い出しながら行い、
ワークの一つ一つに対して振返り(リフレクション)を行いました。
 

がめら先生から学んだことを千分の一も伝えられませんでしたが、

また新たな発見もありました。
改めまして、がめら先生、深い学びをありがとうございました。
 
簡単にみなさまからのご感想を下にまとめました。
 
【自己紹介 名前&ポーズ】

・人に名前とポーズを繰り返してもらって受け入れられている感覚が無意識にある

・面白いことしようと思ったけど、自分の番にきたら違うことを言っていた

【ミャンマー】

・普段仕事で間違えたら、ブーイング もしくは 無視だけど、ここでは笑いが起こってhappy
 
・皆が間違えるのを待っていた
 
・失敗が怖くない 体験として楽しい
 
・間違えを共有してそれで一体感を感じれた
 

【Me too】

・近くにきてくれるのが単純に嬉しい
 
・好きじゃないものも偽らずにいれる →人と違うっておもしろいにつながる
 
・好きと嫌いのグレーゾンにいれる
 
・好きと嫌いが分かって互いの理解につながる。ゲームを通して人を知れる
 
【30 seconds questions】
・自分が質問の数が少ないと不安だったけど足すことで楽しい経験になった。
 
・相手に興味を持つことが大切だと思った
 
・Yes/No以外の質問もしたくなった
 
【Excuse me】
 
・何を言ってもYes, andでつなげてくれることを共有していたことがよかった
・だから相手を信じて思ったことを伝えられる
 
・あまり笑わない人の顔が緩んだとき、即興の力・無限大だと確信
 
・最後のゲームでは、2人組の即興のはずが、周りの反応がおもしろくて、
みなで作る即興劇のようになったのは新感覚
 
・周りの反応が発話者を受け入れることにつながる
 
がめら先生の過去の記事や、前回行ったアクティビティはコチラ と コチラ

■6月より新クラススタート!通常クラスとオンラインクラスの無料体験始まりました!詳細はコチラ
■5月26日(土)12:50-14:20スピーキングとにかく話そう!90分間英語漬け! 詳細はコチラ

■6月18日(月)家庭ですぐにできる手当勉強会
子どもが怪我をしたとき、病気で病院に行こうかと迷う時、知っいたらそれだけで変わります。ぜひ一度お越しになりませんか?詳細はコチラ

■6月10日(日)15時よりTSUTAYA植木店にて刊行記念&親子英語体験会を開催します詳細はコチラ
 

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*