【レポート】TSUTAYA琴平店主催 親子英語体験会が終了しました

TSUTAYA琴平店さん主催の親子英会話のイベントが開催されました。

※ママとコの本は琴平店さんでも購入できます。

今回は熊日新聞さんに掲載いただいたことを受けて、
ほぼ満席。

Tomei先生や、大学の後輩や、オシママの生徒さんも数組かけつけてくれて、
安心して会を勧めることができました。

サラとの音声の録音で、スタジオの外でサラの赤ちゃんの託児をしてくださった方も
「そろそろノアが話し始めたから私も英語をやってみようと思って」
と、本を購入してくれました!
皆様に感謝。

皆うなずきながら話しを聞いてくれて、とても嬉しかったです。
参加者の方より、終始笑っていました、とのご感想。

親子ワークショップでは子ども達も前のめりで参加してくれて、
発表までしてくれる親子もいたので感激でした。
(いつもは大体手を挙げて発表までなかなか至らない・・)

(今回もボノボンの舌を忘れました・・)

Tomei先生より
・誰よりも親からのはなしかけが一番いい。

・そして最も多く親子でコミュニケーションをとる時期がいい。

・発音を気にして絵本を読み聞かせない、話しかけない、よりも
 はいずれ正しいものをみにつけるので、気にせず話しかけて欲しい。

とのこと。

 

私も今回で5回目のTSUTAYAさんでのイベントとなりましたが、
少しずつ前の変わってきたことがあります。

同じことを繰り返していっていても、
新しい情報が加わった物もあるし、
少しずつ、その中身を理解して、噛み砕いた感じがするのです。

例えば、
・「間違っても大丈夫、それよりとにかく早い段階で間違って!」
というのは変わらないのだけど、

やはり「間違いたくない」という気持ちも大切。
この気持ちが英語の上達へと導くということ

それも含めてでもやっぱり「できるだけ間違う」ことが大切、に戻ったこと。

そして
なぜ私たちは、英語を学ぶのか?〜英語を学ぶ意義では、

英語の学ぶを進めていくうちに、
HowよりWhatを問うものだと分かってきます。
なので結局

「自分は何を伝えたいのか」

ということにぶつかるので、外に向かっているようで、
実は内に返るツールだということ

それにより
「本来、自分はどうしたいのか」

ということことの発見につながるのが、
英語を学ぶことの面白さだったりするということを
今回言葉にして今までで一番自分の中に落とし込めた気がしました。

このような機会を本当にありがとうございました。

来月はTSUTAYA三年坂店さんで、
「英語の絵本を読めるようになる」ママのための講座を予定しています。
HPやFBなどで日時が決まり次第アップします。

 

 

 

 

 

 

クラス開始当初からずっと英語を一緒に学んでいる

生徒さんから、今回の新聞をラミネート加工して、
日時を入れて
プレゼントしてくれた!

いつも生徒さんたちに支えられて感激です。

 


残席2組【8/28日 親子イベント:音楽&英語〜脳を鍛えて心を育てるリトミック♫】
著書やテレビ出演などもされているプロの音楽の先生、
ふるもりきょうこ先生とのコラボイベントです。

リトミックって、とても大切な社会性を育てる!
仕組みを聞いて感動しました〜!
https://oshietemama.com/info/rhythmic/ ‎

残席5組【8/29日 親子イベント:ダンス&音楽〜カラダを動かすと、英語もずっと身につく!】
インターナショナル幼稚園を経営されていた
米原りえ先生とのコラボイベントです。
https://oshietemama.com/info/zumba/ ‎

残席5組【8/30日 自分で作れるようになる〜!英語de親子クッキング!】
約10年海外に在住していた ひとみ先生はとっても明るくてすぐに子ども達とも仲良しに!特に彼女の作るピーナツバターは絶品です☆
https://oshietemama.com/info/cooking-in-english/

2時間で英文法を知っているから使えるに変える!

集中文法講座

 

 

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

キッズスペシャルを開催しました!

熊本市内で英語教室をしている緒方です。

3ヶ月のキッズスペシャルを行いました!

キッズスペシャルとは、ママや子ども達が学びっぱなしにせずに、

3ヶ月に一度学びを振返り、定着させようという取り組みです。

ママ達が子ども達とのお家での練習の成果を発表します!
子ども達は発表したり、しなかったり。

でも同年代のお友達が発表したりするのを見て、
自分もできるかな?と思ったりしてくれるみたいです!

子ども達がまだ小さいところや、
都合が付かなかったりしたら、ママ達同士で発表しますよ^^

今回はメイシーシリーズの
を読み聞かせしたらみんなとっても気に入ったみたい!

ダントツ子ども達に人気の仕掛け絵本です^^

  

 

素敵に写真をとってくださったのは 

カメラマンの仲村渠 寿徳さんです。

特別価格での撮影してくれる家族写真のイベントや、
夏休みの小学生向けのワークショップなどもあるみたいですよ、

ぜひ覗いてみてくださいね!↓↓

http://doritosz90s.wixsite.com/myfilm

 

教えてママはママ向け、一般向けのクラスがございます。

いつでも体験できますのでお気軽にお問い合わせ下さい^^

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

【レポート】お手当勉強会in 熊本市〜道具いらずですぐにできる!自分や家族のメンテナンス

ちょっとしたカラダの不調、
自分でケアできたら、お金も時間も節約できる!
何より、どこに行っても心強いですよね!

このたび、旅する・クラニオ。 主宰で、クラニオセラピストとしてご活躍の
フルヤ ユキコさんとのイベントを開催しました。
https://oshietemama.com/info/self-care/ ‎

イベントを開催した夜は、ゆるんだのか、
ものすごく眠たくなって、丸太のように寝てしまいました。

参加者の方に御礼を申し上げると、
同じような現象が!調整したのだと思います。

打合せの時にゆっこさんの施術を受けて、
ゆっこさんが、人にこんな風に
大切に触れているから、

一つ一つの動きが丁寧で、
わたしも大切にされている気がしてたんだ、
と妙に納得してしまいました。

これは、ユキコさんがおっしゃるとおり、
触れ方一つで、
コミュニケーションの革命が起きるのです。

触れ方の体験ワーク、
自然に細胞が心地よい方向にうごいていくお話、
膜のお話などなど

全て、点が線になっていく理論で、
更に学びが深く、より効果的に手当てができる、
と、わたしもお手当会がますます充実しそうです!
次回は8/20日に開催します!詳細はこちら

ご参加いただいた方は、色々な方法があったと思いますが、

まずは1つお気に入りのものから、今晩から試してみてくださいね!

わたしも早速昨晩は復習を兼ねて実践しました^^

足の甲にふれるのと、耳の施術、お腹も気持ちよかったな〜

【フルヤ ユキコさんご感想】

広子先生が教えてくださった操体法はとってもお手軽で、
今夜からすぐに使えそう。
自分で骨格調整ができるのはありがたいですよね。

ぶらぶら体操やカエル🐸の操体が、特に気に入りました!

私も〈まくのうちセラピー〉によるクラニオにて、
足のお手当てとおなかのお手当てをお伝えさせていただきました。

ちょっとした触れ方のコツで、
触れられたほうの印象はこんなにも大きく変わり、
そして意図しなくともカラダとココロはダイナミックに自己調整を始めるのだということに、
皆さん驚いておられました。

終了後は、みなさんと緑亭のお弁当を食べながら、
ワイワイおしゃべり。

終わってみたら、みなさん、今日集まるべくして集まったメンバー、という感じでしたね〜。

広子先生がお姉さまと開催している御船でのお手当て勉強会も楽しそう。
私も行ってみたいです♪

 

ゆきこさんは、〈おうちでできる講座〉フルバージョンを開催されています。

相手のことも、とっても丁寧に扱ってくださるゆきこさんです。

心も体も満たされる充実した時間になると思います。

ゆきこさんのクラニオの情報はこちら

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

【レポート】親子英語deクッキング第1回が開催されました☆

熊本市で英語教室をしている教えてママです。

夏休みだから、
子ども英語、親子英語、などのイベントできないかな、
と思っていました。

そこで、前々から企てていた、

ひとみ先生を招いて、クッキングイベントが実現しました!

子ども達も楽しい時間を過ごせた様です^^

・絵日記に早速書きました!

・「英語で言えたよ!」と家に帰ってパパに報告ました!

など、ご感想をいただきました。

English Marketで知り合ったひとみんは、
とにかく明るい。そしてとっても丁寧。

英語はもちろん、子ども達とすぐに仲良しになる
コミュニケーション力の高さ!

そして、簡単な英語の表現のフレーズ集を準備したりと、
準備も万全です。

何より、お料理がすごい。
パンケーキってこんなに美味しかったんだ・・・
子ども達の愛もつまっているけどさ、

やっぱり先生のレシピ、何より教え方がいいんだろう。

今度から脱!ホットケーキミックス粉!

【自分で作れるようになる〜!英語de親子クッキング!】
約10年海外に在住していた ひとみさんとのコラボイベントです。
とにかくひとみんのピーナツバターは絶品です☆

次回はカレーです!
【残席7組】
https://oshietemama.com/info/cooking-in-english/

8/8日にもひとみんが大分でイベントを開催のようですよ!

https://www.facebook.com/events/315864568956016/


明日は、お手当会。
実は渡し、英語を学ぶより先に、家庭医学に携わってきました。

このたび、クラニオ専門のフルヤ ユキコさんとコラボで
まず、体感ワークなどを通して、触れ方を学びます。
更に、手当法を実践を通して学びます。

触れ方一つでこんなに違うんだ〜って感激です!!

【お手当勉強会in 熊本市〜道具いらずですぐにできる!自分や家族のメンテナンス】
ちょっとしたカラダの不調、
自分でケアできたら、お金も時間も節約できる!
何より、どこに行っても心強いですよね!

簡単にご自宅でできる施術をご指導いただきます。
https://oshietemama.com/info/self-care/ ‎

その後ランチ会も開催しますよ^^
急なご参加も感激です^^

 

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

なぜトーベはムーミンを描いたのか?

熊本市で子連れで学べる英語教室を開催中です。

英語の絵本で学んでみようと、いうことで、ムーミンを学んでいます。

ムーミンの作家トーベ・ヤンソンは彫刻家の父親と、

イラストレーターの母親の娘として育ちました。
まさに、息をするように芸術の中で育ったトーベ。

2度の戦争を体験したトーベは風刺画として名をなしていました。
そんなトーベはなぜ、ムーミンを描くことになったのでしょうか。

【ムーミンを書くことになったきっかけ】

1931年フィンランドはソ連からの宣戦布告を受け同時にドイツからの圧力もあり、
食料や画材が不足になっただけではなく、

表現の自由もうばわれ、
風刺画としても名をなしていたトーベは

何度も風刺画の書き直しを迫られるのにうんざりしていた。

その逃げ場としておとぎ話のムーミンを描いたと言われる

「私自身は自分を根本において画家であると考えていますが、
1940年代の戦時中は失意のどん底で、とうとうおとぎ話を書き始めました

実を言うと現実に背を向けて作られた世界に浸るという一種の逃避でした。

愛に満ちた子どもっぽい世界に潜り込むのが少しばかり気が引けたのでしょう

ムーミン谷の住人達を絵にするとき、いわば弁解するように、みっともない姿に描いたのです。」

とインタビューで語っています。

そう思うと、ムーミンのキャラクターは心無しか、表情がないように思えます。

【ムーミン谷と彗星】
いま、この本を読んでいます。
 
ムーミン谷と彗星は戦争によってトーベが実際に体験した恐怖が描かれています。
 
これは長崎や広島に落ちた原爆の話しにも酷似しています。
 
これは1949年にヘルシンキで子ども向けの演劇として上映されました。
 
トーベ自身も脚本と舞台デザインを担当しました。
「世界の終わり」を題材にしたこの演劇を
劇場の管理者達全員が好意的にみた訳ではありませんでした。
 
英語の勉強も兼ねて、英語版を買いました。
難易度は高くなく、後ろに注訳があるので、辞書をひく必要もあまりありません。
 
 
日本語はこちら↓ ↓
 

 


■7月16日(月・祝)家庭ですぐにできる手当勉強会
子どもが怪我をしたとき、病気で病院に行こうかと迷う時、知っいたらそれだけで変わります。ぜひ一度お越しになりませんか?詳細はコチラ
■7月21日(土)12:50-14:20スピーキングとにかく話そう!90分間英語漬け! 詳細はコチラ
■ムーミン〜トーベの生い立ちとクラシック切り絵絵本はコチラ
■7月28日(土)14:00〜 わかちゃんの「親子で聴こう!性教育」〜詳細はコチラ

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

ムーミンのはなし①クラシック絵本のご紹介も。

北欧ツアーコーディネーターの戸沼如恵さんと
「ムーミンから見るフィンランドの魅力」 
と題してオンライン講義を開催しました!
ゆきえさんのフィンランドツアー(女性限定)が9月に開催されるとのこと。

そこでムーミンのことを勉強したら、
すっごくおもしろくって。
これから少し連載で、私が響いたトーベのこと、ムーミンのこと、
ブログ掲載していきたいと思います。

【トーベの幼少期】
ムーミンの家族設定は 家がなく、パパも不在の
ムーミントロールとムーミンママ という少しばかり 戸惑う設定
パパ不在の背景にはトーベの幼少期の経験がある

【トーベは二度の戦争を経験した】
一度目はまだ3歳で1917年、ロシアからの独立を果たすが、
翌年には、君主制の復活をもくろむ親ドイツ派と社会主義政権を目指す親ソ連派が
国の将来をかけて戦うことになる。
トーベの父親は熱心な親ドイツ派だったため、31歳で志願兵となった。 
母シグネは生まれ故郷のストックホルムに幼いトーベを連れててかえった。
よって、父不在の家庭は珍しくなかったのかもしれない
2度目の戦争はスターリン率いるソ連とヒトラー率いるドイツの第二次世界大戦である
トーベは当時すでに21歳であった。

【ムーミンを書くことになったきっかけ】
風刺画としても名をなしていたトーベだが、

1931年フィンランドはソ連からの宣戦布告を受け同時にドイツからの圧力もあり、
食料や画材が不足になっただけではなく、

表現の自由もうばわれ、何度も風刺画の書き直しを迫られるのにうんざりしていた
その逃げ場としておとぎ話のムーミンを描いたと言われる

「私自身は自分を根本において画家であると考えていますが、

1940年代の戦時中は失意のどん底で、とうとうおとぎ話を書き始めました
 
実を言うと現実に背を向けて作られた世界に浸るという一種の逃避でした
 
愛に満ちた子どもっぽい世界に潜り込むのが少しばかり気が引けたのでしょう
ムーミン谷の住人達を絵にするとき、
いわば弁解するように、みっともない姿に描いたのです。」
 
よくみると、ムーミンはあまり表情がありません。
 
【絵本のご紹介】
さて、今日はトーベが1952年、一番最初に描いたクラシック絵本をご紹介します。
レッスンで紹介したら、みーんな買いたい!となったので、
ちょっと購入するなら早めがいいかもしれません・・
 
 
Tove Jansson  著「The Book About Moomin, Mymble and Little My 」

仕事がらたくさんの絵本を見てきましたが、
こんなにオシャレな絵本はありません。
1952年に発行されたとは思えない

斬新なデザインの「切り絵」絵本です。

色のコントラストや切り絵が作る立体感が、まるで舞台のようです。

文字もかわいくって!
これは買ってからのお楽しみです。
もちろん、内容も全て韻を踏んで繊細につくられています。

最後のムーミンママの言葉が本当にあったかい。

ミィとミムラ姉さんが着ている服はマリメッコを思わせるデザイン。
家においてあるだけでかわいいから、プレゼントにもいいかも。

ゆきえさんのフィンランドツアー(女性限定)9月のリンクはコチラ
ツアーリンク

 

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

Let it beってそもそもどんな意味?文法解説してみた!スピーキングイベント9月までの予定も掲載

熊本市中央区で英会話フリートークイベントを開催しています
6月の英語づけ今日はゲスト6名とお子さんを含めると、
実に16名の方にご参加いただきました!

FBから初めてのご参加も5名と嬉しいです。

「興味が同じ方がいてとてもテンション上がりましたー」
とのコメントもあり、どんな話だったのか気になる!

【ゲストより10分プレゼンがはじまりました!】

今回から始まった10分プレゼンは、平和と紛争に関して。

patriarchy 家父長制度
matriarchy 家母長制度 
deviant from society 社会からの疎外

など、難易度が高い単語も飛び交いました
私も単語を板書しながら分からない単語もあり戸惑いましたが、

とてもいい勉強になります。

【参加者が選ぶ今日の洋楽〜「Let it be」】

When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
“Let it be”

And in my hour of darkness
She is standing right in front of me
Speaking words of wisdom
“Let it be”

問題にぶつかったとき、

暗闇の中にいるときの魔法の言葉(賢い言葉)

そのままのあなたでいいよ、

あるがままでいいんだよ。

参加者の方のウクレレの演奏が心地がよかった〜

【Let it beを文法的に解説してみた!】

let は「許す」という意味の動詞

文頭にYouが省略されているので、

You let it be. あなた許してくださいよ、それが beであることを

※itが主語になるところがポイント!

そのままでいることを許して 
→そのままでいいよ、あるがままでいいよ

理解できたか、他のletが使われている文も見てみます。

【Let me know.の意味は?】

あなた許してね、私が 知るのを

→知らせてね となります。

【Let us go. の意味は?】

→あなた許してね、私たちが 行くのを

→行きましょう Let’s go.

 

アナ雪のLet it go も、もうお分かりですね。

→行かせて この場合のitは、映画の中で出てくる「隠していた力」になりますね。

なので、思いっきり力を出して、凍らせるわけです。

 

それにしてもLet it beって、本当に優しいな。

肌の色が違っても、

性別が違っても、

あるがままにその人を受け入れようよ

やっぱり、「人と違うっておもしろい 」

という即興精神とつながる・・・!と私はおもっていたわけであります。

次回は7/21、今度はエジプトの方の10分プレゼンがありますよ。

次回、洋楽を選んでくれるのは
アメリカから一時帰国しているカイ君(5歳)😊❤️


Free for international guests!
Rain won’t stop us! (雨天決行・屋外で開催します^^)
月に一度の90分間英語漬け開催のご案内です✨
熊本で英会話を学んでいる方、どんなレベルの方も大歓迎です!

<こんな方におすすめ>

・英語を話す場所を探している
・英語力を維持したい
・異文化を学びたい
・英語のシャワーをあびたい
・英語に興味のある友達を作りたい
・自分の英語力を試したい

やっぱりアウトプットが楽しい!
英語は使うとどんどん上達しますね!
沢山間違いながら、楽しい90分間にしましょう☆
即興型学習で学んだゲームなども取り入れますので、初心者の方も大歓迎です。
熊本で英語を学んでいる人たちと新しい出会いにもなります、
お気軽にお問い合わせ下さい☆
日時:①8月4日(土)12:50-14:20
②9月1日(土)同時刻
場所:白山憩いの家(熊本市白山3-3-2 代継公園内)
お天気がいい場合は外での開催です。
対象:どなたでも(子どもさんをお連れの場合はご連絡ください)
参加費:1000円(お子さんは無料)
申し込み方法
・FBにて参加ボタン もしくは
・info@oshietemama.comにてお申し込み下さい。

お茶とお菓子を用意してお待ちしております^^

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

ひじかたふみこさん主宰〜世界がしゃべりば〜

熊本市の子連れで学べる英語教室〜教えてママの緒方です。

先日【オンライン講座】5分でつかむ〜英文法の全体像と英文法の基本 (詳しい内容はコチラ

をひじかたふみこさんと一緒に開催させていただきました。

ひじかたふみこさんは、
世界がしゃべりば」という
オンライングループを主宰されています。

12ヵ月と期間を区切り、今何となく
やらないと行けないと感じていた英会話から
思わず話したくなるものへ✨マインドをかえて行くプログラム。

このプログラムでは、「楽しむこと」を一番大切にしているというふみこさん。

その「楽しさ」を最大限に引き出すために、
このグループに集うみなさんの問題を少しでも解決したいと、
たくさんのアイディアや、情熱的な想いを打ち明けてくださり、
心打たれました。

今の時代、英語を学ぶ為の教材は溢れています。

でもそれを

誰と、どのように学ぶか、

によって、

学びが楽しく、そして継続できると思います。

そんな意味でも彼女の活動は画期的だし、
時流にあったプログラムだな、と注目しています。

ぜひ彼女の活動をみてみてくださいね!

詳しくは彼女のブログへ^^☆

 


【世界がしゃべりば】とは?

ひじかたふみこさんが主宰する
“日本に居ながらも思わず英語で話したくなる”ようになる
オンライングループ。

1年後には飛行機に乗って、
実際に世界に飛び出していくことをゴールとした画期的なプロジェクト!

 

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

2018年大懇親会を開催しました!

ママが学ぶと世界が変わる〜教えてママ!の
年に一度の大懇親会を開催しました。

生徒さんからは

・こんなに同じ気持ちで英語を学んでいる人たちがいると思うともっとがんばろうと思えた。

・長く続けていると初心を忘れてしまったりするので、もっとがんばろうと思った。

・Organic cafe そらのもりビュッフェが美味しすぎ!

など嬉しいコメントをいただきました^^

 

今年はデザートが4種類〜〜!

今年も新しい生徒さん方に加え

託児の先生、生徒さんのご主人、

教えてママのスタート当初から学んでくださっているみなさんと

私たちの宝物である子どもたちと

こうして、年に一度、楽しい時間を共有できたことは、これ以上にない喜びです。

今年はこどもたちもたくさん手伝ってくれました!

毎年生徒さん達が、もっとこうしたい!という
ご意見をいただき、バージョンアップしていく懇親会。

今年は立ったままでのマンツーマン自己紹介。
ただの自己紹介にとどまらず、
毎回人生の転機についても盛り込んでいただいています。

時間が来ても話しが尽きず、なかなか、ペア交代ができません。
「もっと話したいのに!」
としぶしぶ英語での会話を中断する姿に、

ただただ、感激してしまいます。

6分間の自己紹介が、既に2分も3分もオーバーして
みなさん、英語を話し続けています。

 

また、去年から各クラスの発表が始まりましたが、
今年もそれぞれ個性的でした。

自分たちでアレンジした○×ゲームや、
カップを使った歌とダンス、
バンドの発表もありました。

ビンゴゲームも今年はさらにパワーアップ!
MCもすばらしく、
景品までパワーアップ!?

私もビンゴゲーム本気でやりました^^

ビンゴゲームに必死に英語を書き込む子どもたち。

自己紹介に入る前に行った即興のゲームに、
わたしが いつも 想いをこめているのが、

・Yes, andでつなげる心
・間違っても大丈夫
・人と違うっておもしろい

という要素

そして、最近 感じていることは「不完全さ」のおもしろさ。

毎日、できないことが多くて、人に頼ります。
今日も進行で、マイクをあずけました。
そしたらMCが面白いんです。

あずける人あずける人アイディアが想定外なんです。

一人でできなことをやるのは本当に楽しい。
もっともっと人にあずけていきたいと思います。

これを読んでくださったあなたも、
ぜひマイクを受け取って、
楽しいことを一緒にしましょう。

いつでも待っています。

 


 

■子連れで学べる英語 熊本市東区の教室が新規にスタート!詳しくはコチラ

■教えてママでは一般の方も学べます☆ 詳しくはコチラ

■6月30日(土)12:50-14:20スピーキングとにかく話そう!90分間英語漬け! 詳細はコチラ
 <NEW>
■7月1日(日)9:00〜 ムーミンの世界から見るフィンランドの魅力 オンライン講座詳細はコチラ

■7月16日(月・祝)家庭ですぐにできる手当勉強会

子どもが怪我をしたとき、病気で病院に行こうかと迷う時、知っいたらそれだけで変わります。ぜひ一度お越しになりませんか?詳細はコチラ

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

【オンライン講座】5分でつかむ〜英文法の全体像と英文法の基本

大人のための『効率よく英文法の全体像をつかむオンラインセミナー』が開催されました。

世界がしゃべりばプロジェクト主宰 ひじかたふみこさんより、ご招待いただき、

60分間、英文法の全体像、英文法の基礎の基礎についてお話しました。

【こんな方にオススメ】
「今更、基礎を聞けないよー!」
「中学レベルの英文法もう一度見直したいなぁ」
「ルールを学んで効率よく英語力をアップしたい!」
「英会話を始めてみたいと思っている方!」

【ビデオの内容】

1.英文法の全体像
2.これだけは押さえたい英文法の基礎
3.英語の広げ方

「英語話したい!って思っているけど、
行き詰まっている人に少しでもヒントになるような講座にしてもらいたいんです。」
というふみこさんの話しから、

「なんだ!英語ってこんな単純じゃん!」
って思えるような内容にしたい と思ってスライドを作成しました。

実際に英文法は どんな複雑に見える文も、
大きく分けて 3つ しかない そんな話しをしました。

【ご感想】

こんなにシンプルな作りだったとは目から鱗です。
勝手に難しく考えてたんだなーと思いました。
とってもわかりやすかったです✨
どんなに長い文章でもこの決まりごとで見ていけば、簡単に思えてきそうです!!

30代女性


すごくわかりやすくてテンポも良かった!
オンラインもこれからもっとやっていって欲しいです!
40代男性


「あれれ?文法って意外と面白そう!?」
って頭がパカって開いた1時間でした!!
またこのような企画があったら参加したいです!

30代女性


【実のところ】
オンラインの講座は1年以上前から準備していたのですが、
どうしても躊躇があって、

もうやるだけなのに、一歩が踏み出せず、

時間だけが経って、

やっとの実現でした。

でもふみこさんの温かな手厚いフォローがあってこのきっかけをいただき、

そして
「わかりやすかった!」
「英文法ってこんなに楽しかったんだ!」
「オンラインもっとやったらいいよ!」
という参加者のみなさまの嬉しいご感想や、

面白かったから、本講座に入会してくださった方もいらっしゃって!

本当にやってよかったな、と思うことができました。

本当にありがとうございました。

興味のある方がいらっしゃったら、いつでもお問い合わせ下さいね!

教えてママ 緒方広子

info@oshietemama.com


子連れで学べる英語 熊本市東区の教室が新規にスタート!詳しくはコチラ

教えてママでは一般の方も学べます☆ 詳しくはコチラ

一般の方が7月から4名新規で入会されました! 詳しくはこちら

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!