【レポート2】WSの詳細(動画有り)即興型学習 英語部会in 熊本

即興型学習  英語部会 in  熊本  色々感じたことを書こうと思ったのですが、

みなさまのご感想が全てを物語っていますので、下記をご覧下さい。

私が受けた大阪での衝撃の世界を、熊本のみなさまとも共有出来た事が本当に嬉しいです!

ゲームの内容を公開します。
教えてママでも早速、キッズスペシャルや、自己紹介の時に使っています。

【ゲームの内容】

①「何しにきたの?」参加者の動機をさぐる
②Here we together を歌いながら手をつないで、人間のくさりをつくり、ほどいていく
③ミャンマーという言葉を増やしていき、間違えたら皆でミャンマーと叫ぶ
④拍手まわし、とばし、名前とばし〜自己紹介・名前を覚えるのにいい
⑤30秒アンケート Yes/Noで答えられる質問を30秒間し続ける。3人一組になって、それぞれの質問の数を足したものでチーム名を作る
⑥Name call:自分の呼んでもらいたい様に自分の名前を呼ぶ
⑦Me too! 秋が好き!泳げる!と聞こえたらそれがどれくらい好きか嫌いかで、距離で表現する
⑧母音の発音。 How are you feeling? でhungry, happy, hot, で口の形だけ(サイレント)で仲間を捜す。
⑨Excuse me..落とし物ゲーム
10プレゼントを渡す。合わないものを組み合わせると奇想天外のものになる。大きいありなど
11 シュ・ボンゲーム This is an apple ボン!と聞こえるとこれを複数形に換える。名詞を変えたりもする
12 I’m hungry. I need ○○..
○○の部分を聞いたら、周りの人はそれになりきって、アクションをする。
13What day of the week is it today? It’s Thursday.これを色々なシチュエーションに変えて言ってみる
14 ティピカルストーリー写真にあるフレーズだけが定型文で、あとは適当に考える。もう一グループがそのナレーションを聞きながら動作をつける

気になる方コメント下さい。
復習会開催したいです!

【みなさまのご感想】
・実はまだ少しショック状態で、言葉に落としきれていません。
グループ即興で何かを生み出そうとする時に生まれる世界が全く未知の世界の事だったからでしょう。
・不思議な世界に迷い込んだ感じ 衝撃的
・今まで開かなかった世界。思った以上に自分の中に葛藤があった。
・英語学習としてもあるけど、人間関係そのものにいいと思う。
・特に印象に残ったのは、頭、心、身体の動き方を感じることです。
本当はこうしたい、こう言いたいと頭では考えていても、不安が強いときは心がついていかない。だから、身体も縮こまって、声も小さくなって、それに気づいてまた自信がなくなる。
先生が言われたように、この3つが同じように働けば、本当に幸せだと思います。でもすぐには難しいので、まずは自分に起きていることに気づく、メタ認識が必要だということ。
これは本当に目から鱗でした。

・なんでもないような簡単なゲームがコミュニケーションを図る一歩につながることを体感しました。また、自分を客観的に観て自分自身を見つめなおす良い機会にもなりました。

・児童英語教育については、ただ覚えさせることだけでは本当に使える英語は身につかないという事。その事は理解していたつもりでしたが、その問題をどう解決するか、即興を知る事でヒントを得られた気がします。

・また、子育てにおいても自己肯定感を持たせる為に親としての接し方など考えさせられました。間違えから学ぶことの意味。親として、焦らず包み込む器を持つことの大切さを感じました。そして、自分で考え行動できるよう成長していけたらと思います。

・自分らしくあるのは、気持ち良い、楽しい、でも怖い
・ヨロイ、脱ぐ時怖いよね。→脱がんでもええねん
・自信がない→自信がないてなんやねん
・オフィシャルな場に認められるのが発表。自分がやりたいことじゃない場合もある

・「ミャンマー!」(失敗したときに皆で言う台詞)て叫ばれた瞬間、失敗は肯定された。アホが武器になる。
・笑顔は無敵。表情ほぐれて呼吸も深くできて、自分もひともリラックス。自分から、笑おう。
・ココロの反射神経もトレーニングが必要。なにが好きで、なにに気持ちが動くのか、即興でそれは鍛えられるし、ふさいでたものを思い出すことができる。
・自分やまわりにわくわくすることが楽しさの原点。
・飽きたらひとはおもろくなる
・想定外は人生を彩る
・むちゃぶりは人を信用してる証拠
・完璧じゃなくていい。伝えようとする気持ちや、やってみようとする姿にひとはココロを動かされる

 

ガメラ先生、あきぞう先生、告知に協力してくださったみなさま、

そして、即興の世界を一緒に体験してくださったみなさま、

本当にありがとうございました!


〜教えてママ主催の4月のイベント〜

■4月1日・4日 親子でできる英語の歌やあそび 詳細はコチラ ※教えママの受講生とそのお友達は500円!

 
■4/15日World Cafe~世界の幸福度についてカフェするように話してみよう!国連の調査での世界幸福度ランキング2018が公開されました。一位はフィンランド、一方日本は54位。その差は・・・今回CrossLink主催の通訳家の中田ひとみさんとのコラボ!詳細はコチラ

■4月21日(土)12:50-14:20春のピクニックスピーキングとにかく話そう!90分間英語漬け! 詳細はコチラ
 
■4月29日English Market Vol2が開催されます。英語でお買い物〜教えママのメンバーもたくさん出店しますよ!詳細はコチラ

 ■4月16日(月)家庭ですぐにできる手当勉強会
子どもが怪我をしたとき、病気で病院に行こうかと迷う時、知っいたらそれだけで変わります。ぜひ一度お越しになりませんか?詳細はコチラ

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!
2 Comments

    Asami Morita

    先日のミャンマーゲーム、名前呼びゲーム、どちらも、(古いけど笑)せんだみつおゲームを思い出しました、、このゲームや動画の感じから、これらのアクティビティと英語への繋がりがまだピンっときていません(;o;)が、、体験者の方の感想を読むとすごーく気になります。参加できずに残念でした:-(

      Hiroko Ogata

      Asami Moritaさま
      コメントありがとうございます。
      また、ガメラ先生がきてくださることを願いつつ!また告知します^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*