子どもとお家で英会話が実現!?50人のママ達と作ったすぐに使える日常会話フレーズ集

 

☑子どもに英語を話せるようになって欲しい

☑親子で英語に親しむ環境を作りたい

☑子育ての時間を最大限に生かしたい

 

でも、本当に話せるようになるか心配。

親として子どもが英語が話せるようになるように

何かしてあげられることはないだろうか?

と将来の子ども達を思えばこそそう思うのは当たり前かもしれません。

 

ここでは、そんなお母さん、お父さんに、

ママ専用英語教師として7年間、テキストを作った中で、
一番生徒さん(ママ達)が一番伸びたと実感できたという
人気のテキストを本にしたのでご紹介します。

なぜ多くの日本人は英語が話せないの?

そもそも 私たち日本人が義務教育で(短くても3年〜6年間もの長い時間)英語教育を受けて来たのに、英語を話せないのはなぜでしょうか?

答えは、英語を使わないからです。

いやいや、英語が話せないから、使いたくても使えない!
と思われるかもしれませんが、

英語が話せなくても、英語を使うことができるそんな時間が、

子育て中のお母さん、お父さんにはあるんです。

英語は習慣にできれば誰でも伸びる

英語を話せるようになる一番の近道は、英語を話すのを「習慣」にすること。
英語学習がうまくいかない最大の理由は、
英語を話すことを習慣にできないことです。

 

子育て中の今が人生で最大の英語学習のチャンス

 普段の子どもとのやりとりは1日平均6時間と言われています。(H17年度厚生労働大臣官房統計情報部より)

 それをたった5分英語に変えるだけで英語が自然に口から出てくるようになります。
 ママが子どもに英語で語りかけると、子どもは自然に英語に興味を持ち、真似するようになります。
日本語の学習と同じように、ママやパパが日本語で語りかけると、子供は自然に日本語を真似するようになります。英語でも同じです。

最近ではインターナショナルスクールが人気になり、通わせている親御さんもいらっしゃいますが、お家での声かけを英語に変えると、
子どもも英語モードになって、英語を忘れず使い続けられます。

 

こどもが相手だから恥ずかしくない!

日本人が英語を使うことに何となく恥ずかしさを感じてしまうことがあります。

それは特に学習の始めの段階であれば尚更そうかもしれません。

こんな簡単なこともわからないの?
と自分にがっかりしたり、間違った英語を話しているのを他人に聞かれたら恥ずかしいと英語で話すことに躊躇したり、

そういう英語学習において誰もがぶつかる壁にも、

子ども相手だったら恥ずかしくなく何度も反復できます。

そして、ママが練習することで、子どもも、自然と英語が身につき、英語に興味を持つようになります。

そうするとしめたもので、子どもは大人以上に上達が早いです。

1日5分のやりとりを続けているだけで、どんどんと英語力が上がっていきます。

成果が出れば学習も楽しくなってくるので、意欲もどんどんと上がっていくという好循環が生まれます。

 

でも続けられるか心配

目標・目的についても、自分だけの目標になってしまうと、なかなかうまく立てられませんが、子どもと一緒に1日5分のやりとりを毎日続け、
子どもも日本語を入れずに理解出来るフレーズが出て来たり、
Yes, Noで反応するようになったり、するとモチベーションが上がると思います。

[音声DL付]ママとコHappy英会話

「ママとコHappy英会話」フレーズブックのポイント

  1. 1文字から使えるフレーズからスタートできる

    起きてから寝るまでのシチュエーションに加え、本書は初心者の人でも1文字から話せる簡単なフレーズも掲載されています。

  2. 発音は丁寧な2段階。(ダウンロードできます。)

    最初はゆっくりから、慣れて来たらナチュラルで練習するなど、レベルに応じて使っていただけます。

     

    自分の発音では心配というお母様の声に応えて、音声も、ゆっくりなスピード、そしてナチュラルスピードと二段階に分けた音声をつけて、丁寧に作っています。

  3. 絵本や手遊び歌も掲載

    絵本の読み聞かせや子守唄を英語でトライしたい、でも何を選べば?というママのために、寝る前に読む人気の絵本や、親子でできる人気の手遊び歌を掲載しています。

    楽しみながら無理なく英語を学ぶ方法を幅広く紹介しています。

    単語も無理なく覚えていくことができます。

  4. 学習ばかりでは飽きちゃうかも?

    英語圏の文化背景をまとめたコラムや、
    子ども役でボノボンというキャラクターが登場。
    可愛いイラストで子どもも大人にも人気で楽しく学べます。

  5. 日常会話として実生活で使っている人気フレーズばかり

    子どもに英語を教えたい、自然に身につけたいと思っているママたち約50名が選んだ「起きてから寝るまでの使える人気フレーズ」が満載! 

    「歯を磨きなさい」という時に、 “Brush your teeth.”と英語でも話しかけます。

    日本語英語の両方で話しかければ子どもでも理解できます。

    それを何度も繰り返すことで定着していくのです。

    その他にも、朝の言葉かけ、寝る時、褒める時、しつける時など、シチュエーション別に使える英語のフレーズをまとめていますので、毎日少しずつ使えるフレーズを増やしていくことができます。

  6. 英文法の解説がついているので文章を作れるようになる!

    「英文法と聞くと難しそう」と中学高校時の英語学習の苦い思い出を思い出す方も多いかもしれません。
    しかし、大人になって英語を学ぶなら、英文法を学んだ方がゼッタイ早い!英語初心者の人でも分かりやすいように英文法の解説を加えて作ってあるので安心して学んでください。

[音声DL付]ママとコHappy英会話

■「ママとコHappy 英会話」を使ってみてのご感想

▶30代女性(お子様が6歳と2歳)

「子供がいるからこその英会話学習」という考えに非常に納得しました。

特典の音声は愛情がたっぷりですね!

あんなに親しみのある英語は初めて聞きました。

「一言で伝わる英会話フレーズ」は2歳の娘でもマネできました。

これからも音声を活用しながら娘たちと楽しんで学んでいきたいです。

 

▶50代男性

英語学習が趣味で勉強しています。

ママ向けの英会話フレーズでしたが、しばらくページをめくり、吟味して、買おうと決めました。

このフレーズブックは日頃から使えそうなフレーズが満載です。

簡単なものから、言えそうで言えないフレーズに加え、文法解説など、内容が充実しているな、と感じました。

 


メールマガジンに登録すると、おうちで使える英語フレーズ集をプレゼントしています。

ぜひ登録してくださいね。

>>無料で「ママとコ英語フレーズ集」を受け取る

 

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

小学生の英語は何からはじめる?英話教師が教える失敗しない秘訣!

2020年から英語が教科化するにあたってかなり英語熱も高まっていますね。

私は子ども英語に加え英語を子どもに教えたいママ向けの英語教室「教えてママ」を主宰して7年になります。

新しい生徒さんから
「うちの小学生の子どもの英語学習は何からはじめたら良い?」
と聞かれることもよくあります。

幼稚園児などの小さい子ども向けの「英語情報」は多いんですが、小学生向けとなると少ないですよね。

そして、幼児の時は英語をすんなり受け入れることができても、小学生になってくると

「恥ずかしい」
「お遊戯みたいなものは嫌」

という感情も芽生えてくることも…。

そこで、「小学生は何から英語をはじめたらいいか?」と考えている方へ、具体的な学習についてご紹介します。

小学生が英語をはじめる3つの学習法

小学生が英語をはじめるなら、以下の3つの学習法を取り入れるのがおすすめです。

  • その1.フォニックスを学ぶ
  • その2.ママの声で読み聞かせをする
  • その3.簡単なおうち英語を導入する

これら3つの学習を続けることで英語の基礎をしっかりみにつけ、本来の学習の意欲を引き出します。

1.フォニックスを学ぶ

フォニックスとは?

アルファベットを学んでいなかったら、まずはフォニックスからはじめましょう。

※フォニックスは、ABC(エイ、ビー、スィー)とアルファベットで発音するのではなく、(ア・ブ・ク)と正しい読み方ができるための練習方法です。

アルファベットを読めるだけでは英単語は一つも読むことが出来ません。

すでに小学校などでアルファベットを学んでいる場合は、フォニックスが後付けでもかまいません。

フォニックスの効果

私の3〜6歳のクラスでは、徹底的にフォニックスを学びます。

そうするといつの間にかアルファベットの小文字と大文字を覚えていきます。

フォニックを学び、アルファベットと結びつきができるようになると、どんどん英単語を読めるようになりなります。

そうなると

「ゲームや歌遊びが楽しい」

という表面的な楽しさから

「どんどん自分で英語が読めるようになって楽しい」

という本来の学びの面白さに気付くことにつながります。

特に小学校高学年になってくると、段々と歌やゲームには飽きてきますし、

なんといっても、

「英語が面白い」

ということを体感することがその後の英語を学ぶ意欲に大きく関わるのでとても大切です。

2.ママの声で絵本の読み聞かせをする

私の下手な発音で大丈夫?

私は大学と共同で英語の絵本の読み聞かせ講座を開催したり、個人でもママ向けの絵本の読み聞かせ講座を開催していますが、

一番お母様たちが言われるのが

「自分の下手な発音で子どもに英語を覚えて欲しくない」

という心配です。

科学的にも子どもの脳には、養育者の声が一番届くと言われています。

なので、CDやテレビの音からではなくて、お母さんの読み聞かせが一番いいのです。

何より、絵本の読み聞かせは親子の絆が深まります。

発音は気にせずに、自分なりの発音で構いませんので読み聞かせをしてみてください。

英語を話す人のうち80%が英語は母語じゃない?!

あまり知られていませんが、英語を話す人のうち英語を母国語とする人は約20%です。

残りの80%は英語を母国語としない人でその方が圧倒的に多いんです。

日本人のアクセントがあっても大丈夫です。

それに、小学生ぐらいの子どもなら、これから色々な英語の発音を聞き、修正していけますので、気にせずに話してください。

そして絵本は沢山の英単語に触れることになるので、

色々な絵本を読み聞かせることで、今まで学んで来た単語がつながって、読めば読む程興味も増し、英単語や言い回しも定着することになります。

ぜひ英語での読み聞かせをはじめてみてください。

3.簡単なおうち英語を導入する

おうち英語のはじめ方

家で英語を話すことは最初はとても抵抗があるかもしれませんが、

Yes, No, Sorry, Good!, Hot!

など、はじめは1語の簡単なものからで大丈夫です。

少しずつ英語の楽しさがつかめてきたら、

数字、色、動物の名前、体のパーツなど物の名前など

も試してください。

更に慣れると、3語くらいの英語にトライするのもいいです。

Let’s go!(さぁ行こう!)

Hurry up!(急いで!)

What’s your name?(お名前なんですか?)

How old are you?(何歳ですか?)

Here you are. (はいどうぞ)

Thank you!(ありがとう)

Beautiful day! (お天気だね!)

It’s raining!(雨が降っているね)

などです。

 

私が書いたママとコHappy英会話では

シチュエーション別に8個のよく使うフレーズを音声付きで掲載しています。

よかったら参考にして最初の一歩をはじめてみてください

[音声DL付]ママとコHappy英会話

英語を学ぶ原点

「英語をなぜ学ぶのか?」

という原点に戻ると、

「英語を話して、相手のことを理解して、自分のことも知ってもらう」

そのコミュニケーションの道具として、大人になってもずっと使えるものになっている方が絶対にいいと思います。

日本人がある程度英語を学校で学んで来たのに話せないのは使う機会がないからだと思います。

英語を外国人と話すチャンスがいつもあればいいのですが、

普通の人はなかなか無いと思います。

なので、外国人と英語を話すことは諦めて、まずは日本人同士でも英語を話す練習をはじめましょう。

多少の間違いは気にせずにどんどん英語で話してみることをオススメします。

まとめ

小学校の低学年であれば、フォニックスからはじめてみてください。

物の名前などから学んでいくと、高学年になる頃には初めて見る英単語でも、自力で読んで発音することが出来ます。

自分で読めるようになることによって、本来の学ぶ喜びを感じることができます。

もっと学びたいという意欲も湧いてきます。

英語の絵本の読み聞かせは一番短い絵本からで構いません、

発音も気にせずに「一緒に絵を眺めるだけでもいいや」と思いっきりハードルを下げて

まずはページを開いてみましょう。

絵本のチョイスに迷ったら、誰でも知っているはらぺこあおむしなど代表作からはじめてみるといいでしょう。

そして何より、「英語を学ぶのは、英語を使うためだ」という原点に戻ることです。

せっかく学ぶなら、将来話せるような英語を学んだ方がゼッタイに得です。

まずはお家で英語を1日1回と決めてお母さんも一緒に英語を楽しみながら

子どもさんと一緒に学ぶ姿勢で取り組めば、

子ども達もきっと英語に興味を示し、学ぶ喜びを一緒に体験できると思いますよ(*^-^*)

メールマガジンに登録すると、おうちで使える英語フレーズ集をプレゼントしています。

ぜひ登録してくださいね。

>>無料で「ママトコ英語フレーズ集」を受け取る

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

大人だって学ぼう!大人のための英文法基礎講座を開催します☆

【英文法初級編・時制を極める】

【時制を極める・初級編】内容:be動詞一般動詞の現在形から現在完了進行形まで 知っているから使えるへ 座学で学んだ後に英語を実際に口にしながらどんどん英文が口から自然に出て来るまで練習します。日時:5/24(金)10:15-11:15 @熊本市白山憩いの家

【助動詞を極める】

【助動詞を極める】内容:助動詞がもつ根本の意味をおさえ 知っているから使えるへ 助動詞は文脈によって意味が異なります。沢山の例文をみて、学んでいきます。日時:5/31(金)10:15-11:15 @熊本市白山憩いの家

【英文法中級〜分詞の使い方を学ぶ】


【英文法中級〜分詞の使い方を学ぶ】内容:英文法の全体をつかみ、to不定詞・現在分詞・過去分詞・原形の使い方をまなびます。
・Let it goの意味は?
・髪を切ってもらったって英語でなんという?
ワンランク上の英語を学んでいきます。
日時:6/7(金)10:15-11:15 @熊本市白山憩いの家

参加概要

日時:5/24、5/31、6/7(金)の10:15-11:15(5分前までにお越しください)
開催場所:白山憩いの家(代継公園内・白山3-3-2・新水前寺駅より徒歩3分)
※駐車場についてはお問い合わせください。
対象者:中学生以上ならどなたでも
申し込み方法:info@oshietemama.comまで①講座名②講座日③氏名をお知らせ下さい。
参加費:3,000(当日お支払いください)
託児が必要な場合はお知らせ下さい

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

ショーン先生と学ぶ!マインドフルネスたっぷり5週間講座

前回満席だったマインドフルネス講座、今回は5週間集中講座が開催されます!
ショーン先生は、英語学習者へ「スキル」としての英語ではなくて、「マインド」の面で変えていきたいという気持ちから、
マインドフルネス&ロールプレイゲームを開催します。
5週間で継続・集中して学びますので、英語がスラスラ口から出るようにしたい、マインドフルネスについて深く学びたい、という方にぴったりです。基本的には日本語の翻訳を入れながら学びますので、英語の初心者の方も大歓迎です。
また、5週間の間は講座外でも講座のフォローアップやその他の質問に随時LINEで手厚いフォローアップがあります!

▶︎マインドフルネスとは?
一言で言うと「自分の気持ちに気付くこと」
そして、「今」に意識をすること。 
Yesterday is gone. Tomorrow doesn’t exist.
これを少し座学でまなび、その後それを体感するためのロールプレイやディスカッションを行います。

▶︎マインドフルネスを学ぶとどうなる?
・負の感情も含め、自分を肯定し、大切にできる。
・昨日のことを悔やんだり、明日のことを心配せず、今を大切にできる
・自分の感情をコントロールできる
・周りへのコミュニケーションが円滑になる

▶︎参加者さんのご感想
・子育てで必要だと思います。もっと早くに知りたかった!
・2時間では消化できていない部分がありますが、すごくためになりました。
・つい自分に厳しすぎるところがると気付きました。今度から自分に親友に接するように優しくしたいと思います。

なぜショーン先生がこれを伝えたかったかというと、
母国語以外を話す時や
自分の気持ちをひとに伝える時に感じる
緊張、恐れ。
これを乗り越えて
「自分の気持ちに気付いて、自分を大切に扱うこと。そうすると自信がつく。」
それをディスカッションを通して実践します。

ショーン先生が英語で講義をしますが、
キーワードや分かりづらい所は私が日本語でお伝えします、
また、ロールプレイゲームやディスカッションは「夏が最高の季節だ。賛成か反対か」などとても簡単な内容からスタートしますので、どんなレベルの方でも参加いただけます。

この機会にぜひマインドフルネスを学んでみませんか?
————————-

日程:6月8、22、29、7/6、13の土曜日時間:13:00−14:45  ※7/6日のみ16:00-17:45場所:白山憩いの家(白山3-3-2)代継公園内参加費:3000円/1回 3回目から割引がございます。
定員:12名

対象:高校生以上ならどなたでも※託児が必要な方はお知らせ下さい申し込み方法:info@oshietemama.com もしくは 以下よりお申し込み下さい


https://www.kokuchpro.com/event/193cf4233105ec99663f135180098057/
講師:ショーン・ベンワード
サンフランシスコ出身。熊本在住3年目の英会話講師。リッツ・カールトンなどでのサービス業経験や、俳優としての経歴を活かして、ホスピタリティあふれるレッスンを実施。”Out of the box” 型にとらわれないレッスンで、こどもたちの経験を通した学びをサポートします。

講師:緒方広子
ママの為の英語教室 教えてママを主宰

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

新規受講生 を募集します!

託児付英語教室 教えてママ
新規受講生 を募集します😊
(テキスト切り替えのため)
一般の方もクラスがありますので詳細をご覧ください🎶
☘️教えてママの3つの柱
https://oshietemama.com/
☘️なぜママが英語を学ぶの?5つの理由
http://oshietemama.com/class/#5

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

江津湖でBBQ

5月の英語の会は親睦会として、江津湖でBBQを企画しています✨
新緑の江津湖湖畔でバーベキューを楽しみながら、
皆さんの近況や情報交換、普段できない話などもたっぷりと親睦を深めましょう!!

【日時】 5月11日(土)17:00~19:00
【場所】 江津湖 江藤ボートハウス
【参加費】4000円(小学生2100円、幼児1200円)

*BBQの材料や飲み物は全て準備しますが、個人的に飲みたいものなどあれば、持ち込みもOKです!

*予約のため、およその人数把握が必要です。
参加希望の方はお早めにご連絡をお願いします。
ご家族やお友達もご一緒にどうぞ!!

*海外の方も今回は実費でのご案内となります。ご了承ください。

*屋根付きなので雨でも大丈夫です!

Hello friends!
Let’s get together to enjoy BBQ in the fresh green at Ezuko lakeside!

【When】 17:00~19:00 Saturday May 11
【Where】Eto Boat House, Ezuko
【Participation fee】¥4000
 (Elementary school kid ¥2100/ Infant ¥1200)

* Food and drinks will be prepared, but in addition to it, it’s OK to bring your own drinks if you would like.

* Good opportunity to interact with very nice and open Japanese people. Hope many foreign friends will join.

Looking forward to seeing you soon♬

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!