【レポート】九州南部災害チャリティーイベント開催しました!

梅雨から珍しく体調を壊していて、ついに入院に。
人吉に何もできないことが本当に申し訳なく思っているところで、

世界の人と英語でつなぐこのチャリティーイベントを思いつきました。

何人かの友人に相談したところ喜んで協力してくれるとのこと!

結果、中国、オーストラリア、カナダ、アメリカ、フランス、インド、イギリス、スウェーデンの8カ国、13名のinternatinal guestを迎えました!

旅行の電車の予約を変えてくれたり、
中国ではZOOMが使えないけど、使えるように工面したり、
二日酔いの中参加してくれたり、
前日のお願いで一つ返事で参加してくれたり、
ドイツは真夜中、オーストラリアと中国は早朝の中、参加してくれたり。
本当に有難いばかり。

日本在住の外国人に加え、それぞれの国から日本を訪れたことのない人々の参加。

英語の先生とは違い、外国人と話し慣れていない人々は、スピードをゆっくりしたり、
簡単な単語を選んだりしてくれません。

日本からの参加は、教えてママの生徒さんもたくさん参加してくれました、
また、外部からのお申し込みにも広がり、
ご協力くださったみなさんに感謝申し上げます。

英語が問題なく話せる人から、全く初心者の方も参加されました。

まさに、海外にいるような感覚の会話となったと思います。

2−3人組に3回違うメンバーと組み、色々話しているところを覗きましたが、

“I’m sorry It’s too difficult. Easy question please! “などの声も聞こえて、
自分なりに会話しようとしている姿も見えて、本当に嬉しく思いました。

短期間で企画したこのチャリティーイベントでしたが、40名近くのみなさんにご協力いただき、心から感謝申し上げます。

今回のイベントは全額 川岳保育園に楽器を届けるために寄附されます。
教えてママでは、今後も夏のイベントの一部を寄附します。


今年の教えてママ 夏の特別プログラムは全てオンラインになっております。
ぜひこの機会にご参加ください^^

▶︎Don’t think but SPEAK ENGLISH!ネイティブと話そう人種差別について(NY在住のゲスト4名・オンライン)
https://oshietemama.com/eventlist/lets-talk-about-racism/

▶︎【私はこれで英語が話せるようになった!とっておきの練習法・実践会】
日時:①8/25(火)10-12時②8/29(土)13-15時 対象:英検3級以上
内容:通訳家でご活躍中の中田ひとみさんが通訳トレーニングを使い、自分が話したいイメージを英語に変える方法を学び実践します。
※残席が少なくなっております。気になられている方はお早めに・

その他の様々な夏のプログラムを準備しています。
https://oshietemama.com/info/summer-program/https://oshietemama.com

 

オンライン・ZOOMを使っての開催です。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA