「学校に慣れた?」って英語でなんという? 英語落語 猫の皿4

熊本市内で英語教室をしている教えてママ講座、落語の最終回でした。

レッスンでは、

「~に慣れている」という表現を勉強しました。

 

「~に慣れている」を英語で表現するには、「be used to -ing/名詞」を使いますよね。

他にも、「get used to -ing/名詞」もあります。

 

この記事で、詳しく書いていきますね。

英語落語〜猫の皿 4〜本日のポイント

■慣れいる: be used to -ing/名詞: ingするのに慣れている

He’s used to using it, isn’t he? 

その猫はそれ(柿右衛門の皿を)使うのに慣れているだろう

get used to -ing/名詞 にすると動きのある表現にできます。

・I got used to the new environment. 新しい環境に慣れた。

・Did he get used to the new school? 息子さんは新しい学校に慣れた?
-No, he can’t get used to it.  いや、慣れないの。

■   I have another plate in the back. 
=in the back

お客さんは入れないカウンター奥。お店でよく使うフレーズ

Don’t worry we have other one in the back.

■   This one is fine. それでいいよ。

元々fine意味は、立派な、高価な、繊細なという意味です。

fine dinning, fine jewelriesなどと使います。

そこから、挨拶でよく使うI’m fine に発展していますが、現在では

good>fine>OK

順で、使われるので、

fine=とても調子良い

という意味ではないので注意。

■   forget about that plate.”勘弁し下さい。

I’m sorry./ Forgive me but I won’t sell it. 売らないので許してくださいとも訳していいですね。

Don’t give me a hard time. 「困らせないでください」でも大丈夫。

もっと遊びたい!など、だだをこねる子どもに「困らせないで!」と使ってもOK!

 

教えてママ英語レッスンレポート

今週は、

「体罰によらない子育てのために、今、親が知っておくべきこと」

というタイトルで、園田弁護士から講和とその後座談会がありました。

みなさん、色々な体験談をシェアしてくださってありがとうございました。

私もしらなかったみなさんの悩みを聞くことができたし、どんな立場にいる人も、ママの気持ちを知って、社会全体で子どもたちを育てる気持ちが必要だと改めて感じました。

そして園田さんがとても気さくで素敵でした。

このような機会をいただき、感謝です!

 


 

落語がついに最終回です。

1−3までをペア になって発表し合いましたが、沢山の方がしっかり覚えてくださっていて感激しました。

I was pretty impressed that many of you tried to remember all the story of rakugo. 

・お家で練習していると、子どもが繰り返そうとする
・一人二役なので、こどもに役をあげて一緒に練習した
・音声を用いてシャドーウィングをすると力がついたのが分かる

など、ご自宅で練習するとお子さんとも楽しめているようで、嬉しいです。

 


<NEWS! >
◾️レポート:インプロ(即興)身体で学ぼうコミュニケーション
当日のプログラムも詳細を書きました。
>>詳しくはこちら

◾️2/16 13:30〜まさかの増刷決定!TSUTAYAイオンモール嘉島クレア店主催
増刷記念会を開催します。皆様のおかげで増刷の運びとなりました。また増刷にあたり、たくさんの方にご協力いただきました。心から感謝申し上げます。当日は是非皆さんお越しくださるととても嬉しいです!
>>詳しくはこちら

<来週の課題 >
▶落語1-4を覚えてきましょう。
▶ トピックを準備しましょう。
ーーーーーーーー

<今後の教室の予定>
2/11-15 祝日も開催します
2/18-22
2/25-29

体験も随時受付中です^^

教えてママのメールマガジン

メールマガジンにご登録で、子育て中のママにぴったりの1日5分「おうち英語」の始め方&ママトコ英語フレーズ集PDFをプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA